ミネラルファンデで素肌美人

肌断食にミネラルファンデーションを使用する

肌断食にミネラルファンデーション

私の最近の悩みはすぐにお肌が荒れてしまうことです。ガサガサしている感じがして、そのうえときどき吹き出物もできたりするのです。

私は今25歳です。メイクは高校を卒業した頃にするようになり、ほとんど毎日ファンデーションを使っています。メイクはわりと好きで、今までは肌トラブルも特になかったので、化粧品も気の向くままに選んで使ってきました。しかし肌荒れするようになって、もしかしたらそれと気づかずにお肌に合わない化粧品を使っていて、それが原因になっているのかもしれない。と思うようになりました。

それからは成分表示などもよく見て、なるべくお肌によさそうなものをあれこれと試してみているのですが、なかなか改善されません。

最近ふと思ったのですが、男性を見てお肌が綺麗だな。と感じることが多いのです。男性は、私たち女性のようにあれこれとアイテムを使ったスキンケアはあまりしていないと思います。もしかしたら、お肌のためによかれと思ってしているスキンケアが肌トラブルの原因かもしれないと思い至り、少し調べてみることにしました。

するとやはりお肌が敏感な状態の時には、スキンケアそのものが肌トラブルの原因になることもあるということがわかりました。もともとお肌の弱い人、あるいは敏感肌の状態の時には日常のメイクだけでなく、スキンケアによって赤みや発疹などが起きることもあるそうです。すると私のように、化粧品が合っていないのかもしれないと、お肌を改善すべく色々な化粧品を探して渡り歩くことになってしまいます。しかしそれではダメだということは自分のケースで実証済みです。

そこで目に留まったのが「肌断食」という方法です。今までのスキンケアやメイクで疲れたお肌を、過剰なケアをやめて休めることで肌荒れを改善して、なおかつコスメやメイクアップに頼らない健康な素肌を作るという方法なのだそうです。

肌断食には色々な方法があるようです。完全な肌断食では、水洗顔のみで洗顔後にも何もつけないのだそうです。しかしいきなりこれをするのはちょっと勇気がいります。私にはハードルが高いなあと思いました。もう少し簡略的な方法としては、夜だけスキンケアをやめる方法や、週末だけメイクやスキンケアをやめるという方法もあるようです。また、クレンジングだけをやめても肌断食の効果があるようです。

私の場合すでにお肌の状態があまりいいとは言えないので、あまり過激な方法は無理な気がします。そこでまずは一番手軽だと思われる、クレンジングのみをやめる肌断食から試してみることにしました。クレンジングをしないということは、ファンデーションを使わないか、クレンジングなしで落とせるメイクをする、ということになります。紫外線対策も必要ですね。

私はやはり仕事に行く時はメイクをして行きたいと思います。クレンジングなして落とせるファンデーションというと、どうやらミネラルファンデーションがよさそうです。ワセリンベースで防腐剤不使用のUVカットタイプのものもあるようで、乾燥肌の人には向いているようですが、私はどちらかというと脂性肌です。つけ心地も軽くクレンジングなしでも落とすことのできる、肌に優しいミネラルファンデーションが私に向いているのではないかと思いました。

私は、パウダータイプのミネラルファンデーションを使って、肌断食にチャレンジすることにしました。

Copyright © 肌断食にミネラルファンデーションを使用する All rights reserved